2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お世話になっているショップ

トールペインティング

  • ローズガーデン
    ここでは主に作家さんの作品を載せています。 左側の小さな画像をクリックしたら、大きくなります。 作品には全て著作権があります。お持ち帰りはご遠慮くださいね。
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

ロハスフェスタ

行ってきました、ロハスフェスタ。今日の最高気温は26度の予報、、、、、。昨日のバーベキューで懲りた2人はしっかりと日焼け止めを塗り出発。

会場の万国博記念公園は、1970年に開催された日本万国博覧会の会場跡地を整備して作られました。メインシンボルの太陽の塔はあいかわらずでんと構えています。(←あたりまえ)

子供の頃家族で万博に来た記憶があります。夜中の3時に家を出発、起きたら会場の駐車場で、朝日が昇っていたのを覚えています。悲しいことに会場の記憶はまったく残っていないのだけれど、子供心に、朝日の美しさに感動したのでした。

そうそう、太陽の塔だけは覚えていて、こちらに引っ越してきて、はじめて万博公園にいったときに、三十数年たった今も、塔がそこにたっていることを懐かしく思ったのでした。

遊戯に行きたい子供をなだめつつ会場に足を運んだのですが、まあ人の多い事!ブースも200あまり出ていたようで、すぐには回りきれません。

一旦、2号の目的地に足を運びひと遊びした後、また会場へ。ゆっくり見るまもなく、今度はボートに乗りたいと言い出しまして。乗り場は、長蛇の列!2時間ぐらい待つと思うと2号を脅すも屈しない頑固な奴。

あきらめてならびましたとも、、、、、。

幸い30分ほどで順番も回ってきまして。コーヒーカップに当たってしまいましたが、待つよりはまし!

これもダイエット!と思いひたすら足で漕いだのでした。

またまた会場に戻ります。友達がいるブースは、リライフさんのところです。子どもたちにペイント体験をしていましたが、どうやら売り切れた様子。

それにしても。おんなじ様なものが沢山ありすぎて、選べないし、これ以上物を増やしてはいけないと思うと、いまひとつ購買意欲がわかないなか、2号のほうが、あれが欲しいこれが欲しいと。で、彼の欲しいものは必ずアンティークで値段が一桁上のもの。買えませんから~~~!!!!

結局本日のお買い上げはこの3点

レースの敷物と、ペンダントトップ。2号所望のいかり型のクッキーカタヌキ。これでチョコクッキーを作るらしい。

今回は市場リサーチというか、どんなものが好まれているのか、お仕事半分で行ったのです。

ペイント作品は、、、、明らかにお店も少なかったし人も入っておりませんでした。ちょっと悲しかったわ、、、、。ペイント離れを象徴していました。だからといって、悲しんでばかりもいられませんし、何とか皆さんに、日常で使うものにちょこっとペイントする楽しさを味わってもらうために、色々考え中。

また、この場でお披露目しますね。

携帯から 近くの川原より

携帯から
連休二日目の今日はバーベキュー。近くの河川敷公園まででかけました。
お天気がよかったので、駐車場は長蛇の列。いらいらしながら待つ車を尻目に、先にパパ達がとっていてくれた場所へ。
この公園、バーベキューにはぴったりで、椅子もあるし、子供たちが遊べる芝生広場や、バスケットコート、自転車などで走り回れるコースもあり、しかもただ!
人気なはずです。
でも数年前の台風では河川があふれ、このあたりも水没しました。
日差しはきついものの、風があり、快適な一日でした。

で、なぜ携帯からというと、、、一旦帰宅したものの、また二号と近くの川で遊んでいるのだ。(T_T)  いくって約束していたのです。(やはり子どもとの約束は守らねばね)

きれいではないけれど、子供たちの好きな川、水鳥や、魚もいます。こんな自然のなかで遊べる彼らは今の時代にはある意味ぜいたく?かも。ともあれ母は疲れました。はよかえりたいし、、、、

明日は、万博公園でロハスフェスタがあります。(文字をクリックすると、ロハスフェスタの詳細が分かります)
友人が出しているので、元気があったらのぞいてみようかな。それにしても、、、、、顔が熱いのは、、、、日焼けか???が~~~ん、、、、、。

-----------------------------------------------------------

春の日差しを甘く見た私たち。思いっきり日焼けしてまして。しかも子どもたちは暑かったので半そでだったの、、、。2号の腕はまっかっか!私の首もまっかっか!ひりひり痛くてお風呂につかれませんでした、、、、、。明日は万全の日焼け対策!です。

いただきもの

いただきもの

みなさん連休はどんなご予定でしょうか。うちは特別何もなく、、、。天気がよかったら釣りでも行きたいなあと、、、、。

先日、荷物が届きました。

お友達のブログにアップしていためがねケースがあまりに可愛いので、いいなあいいなあといっていたら、なんと、わざわざ描いてプレゼントしてくれました。

大感激~~~!

実は私のサングラス入れはチャックで開けるようになっていて、時々噛んだりして上手くあかないことが多くとりかえたいなと思っていました。グッドタイミング~!

これからの時期、まぶしいのが苦手な私には必需品のサングラス。ちょっとみんなに見せびらかしながら使えるわ~。うっしっし。可愛いサシェも同封されていました。

どうもありがとう。groveちゃん!大切に(でも見せびらかしながら)使いますね。

そして、ziziさんからいただいた、綿の種。やっと今日植えることが出来ました。直播してしまった、、、、。上手く芽が出るといいんだけどね。毎日観察!です。

実は、、、昨日、水につけようとふっと見たら、なんとなく芽らしきものが出ている種があって、、、、。あいや~ はよ植えなかわいそうやんか~。てなわけであわてて植えたのでした。もう毎日20度以上あるから大丈夫よね?

さて、明日は、近所のお友達と、河川敷公園にてバーベキューです。お天気がよさそうなので、日に焼けないようにしなくちゃね。もちサングラス持参で、、、、。

はじめてのシャーリーセミナー

はじめてのシャーリーセミナー

日曜日にセミナーを受けてて、この作品のことを思い出しました。

これは、私がはじめてシャーリーさんのセミナーを受けたときのもの。日付を見たら2001年になっていました。

それから6年がたったわけですが、ご本人、ちっとも老けた様子もなく。いい加減なお年のはずなのに、どうしてあんなに元気でいられるのでしょう。

一日セミナーを受けただけで疲れちゃう自分が情けなく思えてきます。

いつも素敵で明るいシャーリーさんを見習いたいものです。

この作品、最後にアンティークな感じにするために、彫刻刀やカッターナイフで削っていきます。結構勇気要りました。

デザイン:Shirley Wilson  「海を渡って」

ダッキーディ

P1010250_sh01_1

『やれやれ、朝からやられたよ。可愛そうなぼくとコーンフレーク、、、』

『何言ってんのよ。あたしは泳ぐ練習してるんじゃない!な~に このぷかぷか浮いたのは。ああ邪魔ねえ、私の水場に入れないでよっ!つついちゃうわよっ!』

なんて会話があったかどうかは、、、、。

というわけで、(←どういうわけや?)できたっ!ことにしよう!これ以上さわると、絶対どつぼな気がする。(←とかなんとか言いながら無理やり終わらせようとしてるンちやうか~)

ああ、いじりたい!いや、やっぱりやめとこう、、、。(←ホントはホッとしてますやろ~?)

デザイン:Shirley Wilson ダッキーディ(アヒルの日)

続きのシャーリーセミナー

ハートプラークからの続きです。

寝不足で臨んだセミナー。今回は初めてくまちゃんのデザインです。朝からあくび連発。9時過ぎに会場に行ったものの、既に沢山の人たち。一体何時に来られているのでしょうね。

せなかも痛くて、始まる前からパワーダウン。

でも今日はね、ねっ友のziziちゃんにお会いできるのだ。楽しみ~!

あらわれたziziちゃんは、すらっとした美人さん。

あまり時間がなくて、長くは話せなかったけど、楽しいひと時。もっとお話したかったわ。またお会いしましょうね~。

で、肝心のセミナー。シャーリーさんは、今回は体調もよさそうで、笑顔も沢山。前回来られた時は、お疲れのご様子だったので心配したのですが。

と言うか、今回は私が睡眠不足で、体調悪し!人の心配してる場合ではなく。午前中は何とかこなしたものの、お昼過ぎてから、睡魔におそわれどおし。目を閉じたら、1分で寝られますから~状態でやっと5分の休憩。もう限界と、苦手なコーヒーを入れました。ご親切な方に、強烈ミントのあめをいただき(ありがとうございました)何とか復活。

やはりセミナー前はしっかり寝ましょう。(当たり前)

ああしんどかった、、、、。

肝心のペイントですが、ほとんどの部分をポッシビリティの筆で描いていき、慣れるまではちょっと戸惑ったものの、なかなかいい感じに使えてきました。それにしても、おかしかったのは、くまの顔がすんごく眠そうになったこと。お~私の分身よ、君も眠いのか~。

それでもあんまりしんどかったので、最後はあまり書き込めずに終わってしまいました。まあ体調悪い時に書き込んでも、どつぼにはまるの目に見えてますから~!

また復活したら続きをかきかきしましょう。シャーリーさんとの2ショット取ったのですが、皆さんにお見せするほどのものでもなく、、、。作品が仕上がってからアップしますね。

それにしても、いまだにあくび連発。今日こそは早く寝るぞ!!!(ブログ書いてないで、はよ寝なさい!)

ハートプラーク

シャーリーさんのセミナーでした

実は今日シャーリーさんのセミナーだったのですが、、、、。

ペイントクラフトのハートプラーク募集に、応募しようと準備したはいいけれど、、、、、。いつまでたってもデザインが浮かばず。もう描かないと間に合わないのにいつまでもぐずぐず。

あ~~~~!決まらん!悶々と数日過ごし、結局ギリギリ土曜日夜に描きだしたのでした。ああやっぱり私はいつも締め切りギリギリ。

結局寝たのは3時ごろ。セミナーなのに、、、、。

あちこち直したいところもあるけれど、タイムリミット。と言うわけで、あきらめて送ったのでした。

そうそう、昨夜は暑くてねぐるしく、結局寝たような寝てないような、、、、。朝から背中も痛く、大丈夫かなあ、、、今日のセミナー。(次に続く)

デザイン:オリジナル

ミモザ

昨日もレッスンだったのですが、昼までだったので、皆さんと、またまたベトナム料理の『ぷく』へ。

大好きな生春巻きと、混ぜご飯を食べてきました。そこのお店にはテラスもあり、そこにある、とても大きなミモザの木が満開でした。お花がつきすぎて、木がたわんでいるようでした。

画像、アップで撮りすぎて、訳わかめですが、。この花の丸々がとっても好きです。これでリース作りたいなあ。

またもや食い意地張りすぎてる自分、混ぜご飯の画像とり忘れて、はっと気がついたときには、完食!この混ぜご飯ナッツがのっていて、病み付きになる味。今度は絶対忘れない、、、、。(←絶対忘れると思うけど)

ミニチュアダックス

P1010100

先日片付けていたら出てきた一枚。モデルは生徒さんが飼っているミニチュアダックスのティファちゃん。ミニチュアの中でも小柄なほうかな。今では娘のウェンちゃんのほうが少し大きいかも。

うちは2号にアレルギーがあるので、犬猫は飼えません。せいぜいハムスターぐらいです。そういえば、先日の、家具大移動の日。寝る前にえさをやろうとかごを見たら、、、、。お留守、、、、、。冷や汗たらリ。

かごのパイプ部分が外れてて、またもや大脱走。いつのまに~~~~???きっと家具を運んだ時にあたって外れたのでしょう。でもいつからお留守なのだ?もしや外?とドキドキしたけれど玄関の段差は無理なはず。まさか、、、、踏んだ?(恐怖)なわけないよな。

以前は洗面所にいたから探したら。案の定、がさがさと音がする。「ぷるどー!」と呼んだら、洗濯機の隙間から『な~に?』楽しそうな顔に見えたのは気のせいか。

無事かごに戻してやり、夜中にホッと胸をなでおろしたのでした。

そういえばこのプレート、犬好きの方のもとへいくことになり、大事にしてもらえそうでうれしいです。

デザイン:オリジナル  回りの花のみ、古屋加江子作品を参考にしました。 

フラワーアレンジメント作品展

昨日行きそびれた、アレンジメントの作品展に行ってきました。

場所は金戒光明寺、通称黒谷さん。JRと地下鉄東西線を乗り継ぎ、蹴上からタクシーで。大まかに言えば平安神宮の近くです。

残念なことに撮影禁止だったので、写真がないのですが、ウエッジウッド協賛で食器とコーディネートされていてとても素敵でした。

お友達2人は、ウエッジウッドの花器に、アレンジ。それぞれ、パープル系とホワイトピンク系でさわやかなコーディネートでした。とっても気に入ったのは、オアシスをパンプス型に削り、それにラムズイヤーを貼り付けて、靴の中には小さな小花で覆ったもの。とってもかわいく仕上がっていました。

アイデアだと思ったのは、マリーアントワネットの帽子をアレンジで作られたり、ケーキの中のクリームをお花にしていたり、アレンジのトップにお菓子を飾ったり。

食べた~い!と本気で言う2号をけん制しつつ見て回りましたが、随所に先生のセンスが光っていました。

最後は、紅茶と和菓子をいただき、(もちろん食器はウエッジウッド)ほんの少々セレブな気分に浸りながら、次へ向かいました。

そこから歩いて次の目的地、動物園に行きました。

実はいやがる2号を連れて行くために、近くにあった動物園でつったのです。(母の思惑通り)

久しぶりの動物園は行楽日和で沢山の人出、彼の目的は、爬虫類館(なぜ?)。

はっきり言って爬虫類、苦手なのですが(いや好きな人のほうが少ない)、しょうがないのでついて入る私。妙に喜ぶ2号。

でも、ここは開き直りが肝心。きれいなグリーンのヘビやかめが、なかなかかわいく思えてきます。ガラス越しだから、きっとこんな気分になれるのでしょうね?だって家でヘビが出たら、きっととんでもなく恐怖でしょうから。

スローロリスに癒されながら、爬虫類館を後にしたのでした。

画像はミミズク・ふくろうコーナーにいた、、、、名前なんだっけ??

ハリポタのヘドウィグに似てるふくろうでした。なんか、この顔癒されません?

P1010208_1

うらもテディ

うらもテディ
今日は一日とても暖かく、半袖の人もちらほら。
この時期が一番着るもの困りませんか。朝晩は寒いけど日中は暑くて。さくらもそろそろ散りだして、八重桜がぽつぽつと開きだしましたね。
先日描いたクマちゃんの裏に、また描いちゃった。これ。知人にプレゼントすることになりました。大事にしてもらってね。

明日は、生徒さんでもある友人がならっているアレンジメントの作品展に行く予定。お花もさることながらみなさんとってもエレガント。さあ、一体何を着ていけばよいやら。

古屋加江子のトールペイント テディベアコレクション より

久々のテディ

久々のテディ

久々にテディベア描きました。何年ぶりでしょうか。古谷さんのくまちゃん描くの。

最近はこんな赤いバックグラウンドもいいなあって思うのは、年いったせいかしら、、、、。(←気のせい気のせい)

それにしてもスティプルで描くと早いわ~。あっという間にかけちゃったし、なんかまたいっぱい描きたくなりました。時々こんなのが無性に描きたくなります。

私の先生はオイルでとてもエレガントな作品を描かれるのですが、時々、とってもかわいい作品を描きたくなるっておっしゃってました。

こんなの見てかわいい~なんて叫んでるとぼん3号に、「いい年したおばさんがかわいい~はないやろ~?」「おじさんが言うよりましじゃ!」

いくつになってもかわいいものはかわいいのだ!

古屋加江子のトールペイント テディベア・コレクションより

お散歩

P10101883

今日はうららかな小春日和!

桜を見に近所をお散歩。

まずは八重桜の歩道。

P10101922_1 そして、公園の満開のソメイヨシノ。沢山の家族が、お花見をしていました。

P10101903 川の土手に生える菜の花。

P10101893 春の草花は大好きです。私のオリジナルにもよく出てきます。豪華なバラもいいけれど、子ども時代によく遊んだ、こんな草花がとても懐かしく、いとおしく思えるのです。

ナイト・ミュージアム

ぼん2号と久々に映画を見に行きました。

テレビでの宣伝を見て二人して、「見た~い!」というわけで、レディースディの本日、行ってきました。

意外と子どもが多いのは吹き替え版だから?

ストーリーは結構大人も子どもも楽しめるつくりでした。私たちが一番楽しみにしていたのは、しゃべるモアイ像!2号大うけ!帰りに、モアイグッズはないかと探したぐらい。なかったけどね。

歴史をもっと知っていれば、もう少し細かいところで楽しめた気がします。

帰宅した2号、早速ミュージアムをレゴで作っていました。

それにしても、モアイ!はまりそうです。

画像は、2号のペット、でめきんちゃんの水槽に入れているモアイ像でした!頭からぶくぶくエアーが出てるんだよ。

出会いと別れ

3日は小学校の離任式。

担任してくださった先生方は異動がなかったものの、保健室の先生と、2号を大事にして下さった若いF先生が異動。

保健室の先生は、1号がかなりお世話になりました。いろんなことがあったけど、いつも笑顔で接してくれた先生です。

式が終わって、帰宅するなり、2号「お花お花~!」「走るぞ~!」「お母さん遅~い。それでも走ってるの?」

さっそくF先生にお花を渡す2号。F先生は直接は関係なかったけれど、2号のことをすごく大事にしてくださっていました。2号曰く「デートしてくれた」そうです。(笑)F先生がいなくなることを話したらがっくりきていました。

お花を渡された先生は、涙ぐんでいました。それを見た涙腺の超弱い私ももらい泣き。

だから離任式はいやなんだな~。

担任でもなく、担当でもなく。でも色々構ってくれて、大切にしてくれた、その気持ちがすごくありがたいなあと思いました。仕事、と言ってしまえばそれまでですが、それ以上のことをしてくださる先生方には、本当に頭が下がるおもいです。

気を取り直して、保健室のH先生へ。1号がお花を渡したかったのですが、中学も離任式で、本人間に合わず。代理で2号とお渡ししました。

お話すると、絶対涙でそうだったのでそそくさと帰った私たち。

先生方、新しい学校で頑張ってくださいね。

出会いと別れの4月です。

模様替えその1

この間から、2号の部屋を作るべく、ぼちぼちと片付けていたのですが、、、。

やっと注文していた物置が来たので、狭いガレージに組み立てておきました。その後、天井収納庫から、キャンプ道具一式をおろしてしまいこみ、さあ次は本棚を下に下ろすぞ~!と、本を出したはいいのですが、、、、。なんと大きすぎて階段をぎりぎり曲がりきれず、、、、。ほとんどおろした棚を、また2階に上げて入れなおすと言う不毛な作業に時間を取られてしまい。

いまだ2号の部屋は片付かずじまい、、、、。明日はロフトベッドをとりに行って組み立てなければならないのに、、、、。とほほほ、、、。それにしても、捨てるもの、ペイントしたもの、本、ウッドの山。おまけに3号のネガと写真と、写真道具も山。ほこりもすごすぎて。

引っ越してからの6年間でこれほど物がたまるとは、、、、、。

あまりのひどさにかなり反省!やはり、日々こつこつとお片づけしなさいと言うことですね。

このお片づけの発端は2号がどうしてもベッドが欲しいと頑張ったから。そろそろ部屋も必要かと、一念発起したわけで。

でも狭い部屋にベッドを置くと後は何も置けなくなるし、、、。そんな時に家具屋で見つけたロフトベッド。これです。このベッドなら下に机も整理ダンスも置けるし、いいかも~。しかも、オイル仕上げにしたので、アレルギーにもいいカナと。←それよりほこりを何とかしろ!

ただ問題は、寝相の悪い2号が2段ベッドなみの高さから下におちはしないかということ。私もずっと子供の頃は2段ベッドでしたが落ちた記憶はありません。しばらくは下に座布団でも引いておこうかな。←気は心さっ!

春休み中に何とかきれいにしたいな。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »