2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お世話になっているショップ

トールペインティング

  • ローズガーデン
    ここでは主に作家さんの作品を載せています。 左側の小さな画像をクリックしたら、大きくなります。 作品には全て著作権があります。お持ち帰りはご遠慮くださいね。
無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

地球温暖化

え~ごたいそうな題がついてしまいましたが、、、、。お友達のブログで、エコバックのお話があったので、最近思っていることを少し。

最近のテレビでの温暖化特集を見ていると、ちょっと切羽詰ってきませんか?

温暖化で水温が上がり、皇帝ペンギンのコロニーがある氷が解けて、全滅状態だったり、サンゴが白化したり、身近ではないけれど、確実に気温が上がっているのがその番組でよく分かりました。サンゴが死滅したら、食物連鎖でほぼ頂点に立つ人間は、大打撃なのでは?

身近なことでいえば、私が子どもの頃は、真夏の最高気温といえば、32度ぐらいで、暑い~!でしたが。いまは37度当たり前となっていますね。5度以上上がっているわけで。30年で5度だけれど、これからますます温度上昇のスピードに拍車がかかってくるのでしょう。

黄砂も昔よりひどいような気がしませんか?黄砂は砂だけでなく、大気汚染物質も引っ付いてきているらしい。私黄砂のひどい日は目がごろごろするのです。

自分の子どもたちが大人になる頃には、一体どんな地球になっているのかと、ふと最近思うのです。最高気温は40度こえてたりして、、、。

中学や高校にエアコンも導入される時代です。

自分で出来ること。なるべく自転車を使うこと。なるべくエコバックを使うこと。なるべく電気をこまめに消すこと。なるべくリサイクルに出すこと。(私の場合このなるべくがポイント!)

こんなところからちょっとずつやっていこうかな。無理は続かないから、ちょっとづつちょっとづつ。

地球のために、、、、なんてごたいそうなことはいいません。我が子のために。自分のために。(暑いの苦手ですから~!)家計のために。(これも大きいポイントだ!)

カエルつながり

Nec_0183 2号のペットの記事で、かえるは許容範囲外と書きましたが。

実物以外は大好きです。

このボビーさんデザインの時計にもカエルクンが描かれています。

Nec_0185

でも、この作品の中で一番すきなのは、この2匹の野ねずみたち。

可愛いよね。Nec_0184色使いも大好きな作品です。

何より、うちの時計の中で一番正確だったりする、、、、。

デザイン:ボビー・タカシマ

2号くんの新しいペット。それは、、、

み・み・ず

2号は4年生になって、環境美化委員になりました。前回は観察池の掃除だったそうで、次回はゴム手袋もって行く!で、月曜日2回目の委員会活動にのぞみました。

ちょっと用があったので迎えに行ったのですが、なぜかゴム手袋の、入れ口を握り締めている2号。いやな予感がよぎる!絶対何かがあの中に、、、、

予想的中!今日は溝掃除だったそうで、そこでミミズ君を捕まえたそうです。手袋の中には沢山の長いものがいました。

さすがに男の子育てて13年。ミミズは許容範囲内。飼う!と宣言した彼と共に、生き物の本をめくって育て方を研究。

結局水槽の中に土と腐葉土、枯葉をいれ、ちょっと弱ってきた長いもの君たちをはなしてやりました。何匹かはご臨終でしたが、、、、、。

それにしても、ミミズは土を食べるもの、と思っていたら。枯葉や終わりかけの野菜などを食べるみたい。土を耕す生き物ですよね。そういえばミミズのいる土は肥えた土、と思っていたのだけれど、あながち違っていなかったわ。

今日、少し掘り返してみたら、、、、元気に動いていました。

それにしてもいつまで飼うつもりかなあ、、、、。

ただ今の我が家の生き物 金魚3匹、ハムスター1匹、ミミズ5匹なり。

母から2号へ懇願。頼むからカエルだけはつれて帰らないでね。これは許容範囲外!

Nec_0181

画像は、ハムスターのぷるど。ティッシュの布団に包まってお休み中。さすがに、長いもの君は写せないわ、、、、。

Cackleberry

P1010333

やっと、やっと完成しました~。やれやれ。

1ヶ月ぐらい下の藁だけを残し、ほったらかしで、可愛そうに、ほこりをかぶっていました。

われながら、何で、このちょっとがかけないのか不思議です。

本ではプレートサイズ20インチとなっていましたが、16インチに描いています。うちにはこの大きさがちょうど良いかも、、、、。

それにしても、向こうの方のデザインて、ニワトリとか雄鶏とか豚とか多いですよね。

いずれも、幸せをもたらす象徴みたいですね。うちにもお庭には豚さんが番をしてくれていることですし。

それはそうと、なんだかさっきから左のまぶたがぴくぴくと、、、、。完璧な疲れ目ですね~。今日はお庭の花を植え替えたり、結構ゆったりと過ごしていたのですが、、、、。これ以上画面を見ることができないので、これにてお休みなさ~い!

デザイン:ジョソーニャ・ジャンセン「a Brush of Whimsey]より 

春なのにスノーマン

季節はずれもはなはだしいのですが、、、、。

現実逃避してしまいました。

ナッツクラッカーのスノーマン。大好きです。

P1010310

さて、もう現実逃避はタイムアウト!

描かねばならぬものを描きましょうか、、、、、。

デザイン:ジェイミー・ミルスプライス

オリジナルのダイアリー

P1010059

久々のペイントです。キャンパス地のダイアリーに描きました。きれいに取れてなくてちょっと画像が荒いけど。

写真では分かりませんが、葉っぱとイチゴにきらきらをつけています。

すっかりいちごにはまってしまった今日この頃。うちのイチゴといえば、すっかり虫たちに食べられて、味見できません、、、、、。がっくり、、、、、。

芽が出たよ!

芽が出たよ!
やっほう!
画像はわかりにくいかな?ZIZIちゃんからいただいた綿の種。やっと芽が出ましたー!
今のところ、四つ。よかったわ!
最近はほとんど苗を買ってくるのだけれど、種を植えると感激もひとしおです。双葉が出てこんなに喜べる幸せ。
ありがとう!

初心者さん用セミナーのお知らせ『イチゴのプラーク』

初心者さんにも出来るプレートを描きませんか?

P1010252

粘土で作ったイチゴにペイントします。葉はステンシルで簡単に。

麻のトーションレースを貼って仕上げます。

  • 日時 5月11日(金曜日)、5月21日(月曜日)いずれもAM10:10~PM12:30
  • 会場 JR長岡京駅前バンビオ1番館生涯学習センター4F会議室1
  • セミナー代金 2000円(材料費込み)
  • 問い合わせ先 プロフィールの自己紹介文のところにあるアドレスにメールください。11日か21日どちらかもご連絡くださいね。 

  

申し込みお待ちしていま~す。

小さな小さなお庭の花たち

うちにもノミの額ほどの小さな庭(というほどのものか)がありまして。

今日はその小さな庭に咲いているお花たちをご紹介。

P1010256

これは寄せ植えの講習会で見本に作ったものを譲ってもらったのだ(ずるっこ!)

サフィニア・バコパ・ロベリアがはいっとります。

P1010254

これは最近買った多肉植物。まだちびっ子ですね。

P1010258

私の一番のお気に入り。ドイツすずらんだったっけ。毎年増えていって、この時期はこんなに可憐な花を咲かせます。私みたい、、、。(←一度言ってみたかったんだってば)横におわすは、この庭の番人、ぶたおくんです。(←こっちがわたしだって???)

P1010257_1 

えーっとえーっとなんだっけ?毎年咲くんだけど、名前忘れた。でもとっても好きな花。

横にあるのは、1号が卒業式にもらってきたお花。何だっけ?ああ、また名前が出てこない、、、、。

お花があると、気持ちが和みますよね。ziziちゃんからもらった綿の種。早く芽が出ないかなあ、、、、。

たけのこのペペロンチーノ

たけのこのペペロンチーノ
昨日お友達にたけのこのペペロンチーノ教えてもらい、さっそく作りました。

作り方はいたって簡単。普通のペペロンチーノにたけのこ入れるだけです。

たけのこぎらいな3号もおかわりしました。やった!(^^)v
私の住む町はたけのこの産地。いつもお友達に分けていただくのですが、そこのは本当においしいのです。
藪は秋の手入れが大変だそうで、いつも、稲刈りと重なり、とてもいそがしいみたい。でも、そのおかげでとても柔らかいたけのこがとれるのです。
いただいてすぐ茹でればあくぬきの糠もいりません。
藪の前で販売もされています。スーパーなどで買うよりよっぽど安くておいしいよ。(ちょっと宣伝)
文化センター前の交差点を西に上がっていくと、左手にちいさな販売所があります。お近くのかたはぜひどうぞ!

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »