2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お世話になっているショップ

トールペインティング

  • ローズガーデン
    ここでは主に作家さんの作品を載せています。 左側の小さな画像をクリックしたら、大きくなります。 作品には全て著作権があります。お持ち帰りはご遠慮くださいね。
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

クラックルその後

クラックルその後

急に暑い毎日ですね。月曜の夜から、声が変だなあと思っていたら。翌日とんでもない声になってしまい、電話を掛けてくる友達皆が、戸惑っていました。ど、どこにかけたのかしらって、、、、。しかもそんな日に限って、朝から、中学校であいさつ運動。中学生たちに、とってもどすのきいたおはようの声。こんな声であいさつされても、さわやかじゃないよね~。しかも、2号には、そんな声はいやだ~!といわれる始末。

どうやら風邪を引いたようです。やっと治りつつありますが、今度は咳が出始めました。夏風邪ですね。コンベンションも終わりなんとなくホッと気を抜いてしまいました。

それに、ここ2~3日の異常なまでの蒸し暑さに、もうバテバテでございます。すっかり夏になってしまいましたね~。冬生まれの私の一番苦手とする季節です。というか、冬も苦手だったりしますが、、、、。

先日JDPAに出展したリースは、クラックルしてあったのですが、数日たち見てみると、上に描いた絵も、ところどころ割れていました。出展した頃はこうなっていなかったのです。

こんな風に時間がたって、また様子が変わってくるところが、このクラックルが大好きな理由の一つでもあります。

このクラックルを使う上でのポイントですが、これから書くことは自分で試して感じたことなので、もしかしたらまったく間違っているかもしれません。だから、まあ参考程度にしてくださいね。

自分なりに何度もやってみて思ったのですが、割れ方は、下塗りの水分量、クラックル剤の厚みによるような気がします。

下塗りの水分量は結局重ねる回数なのかなあ。使い方には、下塗りを何度も分厚くしてから、、、と書いてあります。重ねることによって下の絵の具が完全に乾ききれず、水分を含んでいるからかも。

あとはクラックル剤を塗る時に、筆をスリップスラップのように動かすほうが、割れの具合がランダムで私は好きです。もちろん一度塗ったところは直後に盛り上がりをなじませる程度は大丈夫ですが、あとは絶対いじらない。大きい筆で、寝かして塗るとわりといい感じ。

私は、大き目のクラックルよりも細かいほうが、また割れが均一でないほうが好きなので、ベースと、クラックル剤の塗り方は、割といい加減です。(ほんまにいい加減な)

また、ドライヤーは使わないで乾かすこと、これは絶対です。あせって熱をかけるとうろこみたいにそっくり返ります。(T T)いちどやりました、、、、。

最後に完全に乾いてからぼこぼこしたところをサンドペーパーで削ります。

塗ったあとに、だんだんにひび割れる様子を見ると、ついつい子供の頃の理科を思い出してしまいます。これも好きでクラックルしてるのかも、、、ね。

1号語録

1号はちょろです。

とんでもなく読み間違い、いい間違いが多いです。

たとえば、、、、

模倣犯→もぞうはん?

日本デコラティブペインティング協会→にほんでぃすこくらぶぺいんときょうかい??

タルタルソース→たれたれそーす???

模倣犯は宮部みゆきの作品です。映画の、ブレイブストーリーを見てから宮部作品にすっかりはまっています。図書室で色々借りて読んでるみたいです。

それにしても、たれたれそーすには脱力!しました。(笑)

追記: ぼん1号からぼんた1号に変えて欲しいそうなので(本人希望)次回からぼんた1号にしときます。

JDPAコンベンションレポート その3

Nec_0207

引き続きコンベンションのレポートです。

実は21日はデジカメを忘れてしまいまして、、、、。携帯の画像です。少々見苦しいかも分からないけど、お許しあれ。

Nec_0199

真ん中のフルーツのトランクはおともだちのUちゃんが、ジョソーニアスタジオにいって描かれた作品です。すごーくすてき。私もいつか行って見たいわ!スタジオ!

Nec_0200

ジョストボも力作ぞろい!皆さん、すごすぎます、、、、。

ここで展示はおしまい。

あとはメーカーや作家さんたちのブースです。作家さんたちのブースはどこも沢山の人ではいれないほど。とてもにぎわっていました。デモもあちこちで常時やっていて、セミナーでしか見られない先生の手元がじっくり見られるチャンスに、沢山の人だかりでした。

コンベンションに行く度に感じること。まだまだ未熟だなーって。落ち込み半分、でも、もっともっと頑張るぞって気合半分。

行かれた皆さん、いかがでしたか?いつもより作品数は減ってきているらしいけど、でも、この沢山の人出を見て、トールもまだまだ人気だなって。いつもの事ながら、沢山の刺激を受けたコンベンションでありました。

JDPAコンベンションレポート その2

今日はボランティアの日です。JRが事故で少々遅れて、時間ギリギリというハプニングもありましたが、何とか間に合い、会場へ。

私の当番は、会場でした。

時々、この人の作品が見たいのだけれど、、、とたずねられるのですが、悲しいかな、どこに誰の作品が展示してあるか、リストも何もなく。作家名とか、ジャンルを頼りにお手伝いしました。

JDPA主催のワンコインセミナーは大人気だったようで、早い時間に満席との放送が!

そんなことや、会場に来られている方たちを見ていると、トールが下火なんてありえない~と思ってしまいました。

昨日取れなかった写真を載せますね。

まずは入り口の雑貨屋さんコーナーNec_0201 こちらはバラコーナー

こちらはベアーです。

Nec_0202

こちらは入ってすぐのリースコーナー テーマはバラとベアーでしたが、色々なアイデアで、皆さんの個性が出ていました。

Nec_0203

こちらは関東支部の展示。

Nec_0205

画像が入りきらなくなってきたので、続きはまた明日!

JDPAコンベンションレポート

昨日から、グランキューブ大阪(大阪国際会場)にて始まりました、年に一度のコンベンション、行ってまいりました。

といっても、今日は、高橋先生による腕時計のセミナーが午前中ありまして。遅刻ギリギリセーフで会場へ。

つるつるのベースに書いたのは初めてでしたが、結構定着もよく、早い時間で出来ました。出来上がりはともかく、、、、、。

P1010414 限りなくヘタですが、まあ初めてってことでご容赦ください。平筆2号でバラを書くのですが、いかんせんこんな小さいバラ初めて。眼鏡カモ~ンでした。

そしていよいよ会場へ。

といってもみるのに忙しく、写真をあまり撮っていないばか者です。明日も行くから、ちゃんと撮ってくるからね。

P1010397_1 まずはいって、雑貨屋さん風にディスプレイがありました。バラコーナーとベアーコーナーです。バラコーナーには沢山のペイント作品や、チャイナペイントなどが所狭しと並べられていました。

次がみんなのリース。私のは一番手前下のばらばらです。後ろにつけたテグスが見えてるんだけど、何とかして欲しいです。明日いって自分で直してきます。

P1010396_1 実際の作品はこれ。クラックルしてから描いています。徹夜で書いたけど、ぱっとしなくて、本当に最後まで出展するか悩みました。でも、まあ、数のうちってことで。

拡大に耐えられないので、クリックしないように!

そして各支部ごとの展示に入ります。

今回は、何が多いとか、あまりなく、ジャンルも満遍なく出展されていたようで、何がはやりなのか、明確な差はなかったように思います。

私は、ボビーのクリスマスボックスを出しました。でも、最初見つけられなかったのだ。もう一度戻ったら、真ん中の島にありました。

P1010412_1

こんな感じに展示してくださいました。

搬入展示は何とか5時過ぎに終わられたようで、大変だったでしょうね。

次は搬出ですが、これも時間が限られているから、、、、。

あとは、先生方やメーカーのブースがありまして。増やしてはいけないと思いつつ2点ほど買ってしまった、、、。

途中、メタルエンボッシングの体験もしてきました。これ結構面白いです。

P1010415_1

私の大好きなクローバーです。

先生方のデモストレーションもあちこちやっていました。実際に手元を間近で見れるチャンス!皆さんも時間の許す限り、みてきてくださいね。

明日は午前中ボランティアに入ります。見かけたら、声かけてくださいね。

追われる一日,,,時間と戦う

本日、無事リースを搬入いたしました。が、私がややこしいことをしたおかげで、自分の荷物を待たないといけなくなりまして。(反省)

荷物が来るのが昼過ぎるということで、ぶらぶらしてもしょうがないので、それまで、コンベンションのお手伝いしてきました。

初めてだったのですが、正直、ここまで大変だとは思っていませんでした。こんなに大変なことを皆さんやってくださっていたのですね~。荷物がなくならないよう、名前が間違わないよう細心の注意を払って、表と照らし合わせながら一つ一つ梱包を開く作業を、ボランティアの皆さんがされています。事前の準備もさぞかし大変だったことでしょう。

また木曜午前中にお手伝いに行く予定です。お役に立てれば良いけれど、、、、。

で、なぜ時間との戦いかといいますと、、、、。昨夜、というか、今朝までリースにかかっていたおかげで、いつもより30分も寝坊してしまい、、、、、。汗

そこから予定が総崩れ、、、、。2号を学校に送っていき、そのままレンタルのDVDを返却。9時過ぎには出ないと搬入時間に間に合わないのに気がつけば10分過ぎで。結局駅まで車で行く羽目に。

何とか10時半に間に合いまして。今度は自分の荷物を待たないといけなくなり、でも、2時過ぎに病院の予約をしているし、、、、。1時に出れば何とか間に合うだろうと。

無事ぎりぎり荷物も見つかり、会場を出たのが1時15分。シャトルバスの中でいらいらしながら大阪駅に着くのを待ち。快速が40分発。最寄り駅まで27分かかります。予約が2時だと思っていたので完璧アウト?

電話して確認したら2時20分だと分かりホッと胸をなでおろし。最寄の駅に7分に到着。

ほんの少し時間があったので、駅近のスーパーにてサンドイッチを買い、車の中で昼食。

と、ボーとしていたら予約時間やんか~~~!あわてて車を走らせ結局5分遅れ(ごめんなさい)で診察室へ。そのあと、2号のクラブ参観へ。がしかし、2号がごててクラブが長引く。

なんてことをしていると、うっかりもう一つの予定を忘れてしまい、自宅に帰ってしまいまして。あわてて、別の小学校へ。これまた遅刻、、、、。

そのまま耳鼻科へ。2号日曜に耳が痛いと言い出して。急性中耳炎ということでお薬をいただく。

で帰ってみれば、鍵を持っていき損ねた1号が玄関先で本を読んで待っていました。

こうやって書いていると結局間に合ったのは、搬入だけじゃんか、、、、、。あ~あ、走り回ったのになあ、、、、、。というか、無駄な走りが多いのか@自分 しかも空腹に負けてるし。

で、その耳鼻科の近所の調剤薬局でお薬をいただいたのですが、、、、、。ここで半分切れ掛かり、、、、。この理由はまたのちほど。

ああ疲れた、、、、、。もう少し時間に余裕を持って行動しなくちゃね。

搬入と展示、無事終わったかな。

一番好きな夕暮れの空

一番好きな夕暮れの空
毎日が怒濤の勢いで過ぎていきます。
久しぶりに大好きな空の色に会いました。
こんな色が出せたらなあ。
今週はJDPAのコンベンションがあります。これさえ、おわれば一段落。ボランティアにも初めてはいります。いつもいつも、やっていただくばかりでしたので、これから少しずつ恩返しかな。
それにしても、案の定リース遅くなってしまい。持ち込むことに。しかも、、、なんか気にいらんやん!直す時間も気力もなく。
ああなんでいつもおしりに火が点いてもできないんだろう。
自分のこの性格、どうにかせねば、、、といいながら、また来年もこんなパターンがよめてしまう自分がいるわ。(T_T)

↓なんてことを書いていたら、、、、、。

Hamちゃんのプルドがご臨終でした。

ショック、、、、、、。今からお庭に埋めてやります、、、、、。

2年余りのハム人生、いきなりのことでした。

生き物が死ぬのはどんな小さなものでも悲しいです、、、、、。(涙)

悲しい思い出

悲しい思い出

アジサイの美しい季節になりましたね。とは言うものの、今日はとてもいいお天気です。

昔はアジサイ、あまり好きではありませんでした。

今はいろんな種類が出来て、とっても可愛い花の形(正確にはガクですが)も出回っています。

アジサイをいただくと私は、必ず写真のように活けます。

若かりし頃、美容師の友人(男性)がおりました。とてもセンスの良い人で、20台半ばで既に自分のお店を持っていました。店内は彼のこだわりが随所に見られていました。

彼には大きな夢があって、それは、イギリスからアンティーク(といっても庶民が使用していたパイン材の家具)を買い付けて、販売したい、そのためにショップも作ろうとしていました。

他の友人5人ほどと一緒にイギリスにも行って来ました。

そして、色んな障害をクリアして、念願のショップを開いたのです。私にできることとして、1点カップボードを譲っていただきました。

お店が成功したら良いねって友達といっていた矢先。入院。そしてあっという間にこの世を去ってしまいました。肝臓がんでした。自分のこんな姿を見られたくないと、友人には誰一人知らせずに。ただ一人、長年付き合っていた彼女だけが、彼の最後をご家族と見届けたようです。

彼が元気だった時に、お店に行ったら、アジサイをこんな風に活けていました。「こんな風にしたら可愛いだろう?」写真をとろうとした私に、嫌いだからと顔をそのお花で隠してしまいました。

それまで、なんとなく和風であまり好きではなかったアジサイが、その活け方で好きになりました。

十数年たった今も、アジサイの季節が来るたびに、志半ばでなくなってしまった彼との、このやりとりが思い出されるのです。

ペット

昨日また2号のペットが増えました。

今度はザリガニ君です。あ、メスだから、ザリガニちゃんね。

またえさやりが一つ増えました、、、、、。やれやれ。これから夏に向かってますます増えていきそうな気配です。

といいながら、金魚やHamちゃんに愚痴をこぼしながらえさやってる私って、、、、。

手直し

手直し
してみましたが。画像ではまったくわかりませんね。少しアンティークかけて、グレーズも入れましたが。
赤すぎるベースはやはりどうにもなりませんでした。(T_T)

気にいらないー!!

気にいらないー!!
何がって、バックグラウンドのステインが、赤すぎてー。(T_T)
だったらぶろぐに載せなきゃいんだけど、せっかく描いたから載せちゃう。

カット自分でしたのですが、集成材なので木の継ぎ目が気になってしまい。ついつい濃い色にしてしまいました。結果的に暑苦しいものとなり、気に入らない作品となってしまいました。

ショック、、、
もう一度描くべきか否か。

その前にJDPAのリースが待っている、、、。あと正味2週間か、、、、。どうする?自分。。。

そうそう、水曜日にサンケイで瀬戸山先生のセミナーを受けました。

沢山のテクニックを教えていただきとっても充実していました。バラを描いたのですが、、、、、。むずかしすぎる!

仕上げてここにアップできるかどうか、、、、、疑問です。

それにしても、最近背中がバンバンに張って痛い。肩凝りは言わずもがなですが。ちょっと漢方をサボると、肩凝りがひどくなります。また飲まなくちゃ。

design Jo sonja Jansen

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »