2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お世話になっているショップ

トールペインティング

  • ローズガーデン
    ここでは主に作家さんの作品を載せています。 左側の小さな画像をクリックしたら、大きくなります。 作品には全て著作権があります。お持ち帰りはご遠慮くださいね。
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

本日のスイーツ

_dsc32332

本日の三時はレアチーズケーキ。

どうぞめしあがれ。

レシピ「秘密のケーキづくり」より

だんだんお料理ブログ化しているのは気のせいか???

誰の宿題なんだ~~~!

やっと終わった、、、、2号の夏休みの宿題。gawk

最後に残ったのは、恐怖の3種の神器?読書感想文、新聞作り、工作。

なぜに毎年学習しないのだろう。これをあとのばしにしたらあとが大変だって。

ま、かく言う私も、ギリギリガール(!)であるから、遺伝だな。

1年生が書いたような読書感想文を書き直させ、新聞作りにいたっては、ほとんど、口述記録?

工作は2人の合作さっ!wrench

女の子ならアイデアたくさん浮かぶんだけど、男の子って悩むなあ。

結局、洋書を参考に、コーナーシェルフを作りました。

P10001792

ああ、ちかれた。母ちゃんも、夏休みが欲しいぞよ~~。

なぬ?まだ残ってるって?朝食作り?あああ~~~。downshock

追記

今朝2号の作った朝食です。

食べられるものが出来て一安心。

P10001822

ハワイアン~~~

母へのプレゼント。

Dsc_32232

フラダンスを習っているので、喜んでくれるかな?

ちなみに反対は

Dsc_32242

あとでイニシャルを入れてプレゼント。日傘にアレンジしてもステキだろうな。

いつの間にか残り少ない夏。使えるのもちょっとだけどね。

一眼レフcameraで撮ると、いい具合に背景がボケて、雑多なものが見えなくなっていい感じ。

「ペイントクラフト64号 椰子の葉のハワイアンバッグ」 

designed by Hiroko Ogata

アレンジは

アレンジは
こんな感じ。
並べただけですが。

召し上がれ

Dsc_32182

1号の大好物、ベイクドチーズケーキです。久々に焼きました。

ダイエットの道は遠い、、、。

写真、セットして取ってみたけど、やっぱりヘタだわ、、、。だいたいセットするアイテムがない、、、。かなしい、、、、。

アルファベットサンプラー

P10001682

久しぶりのペイント作品です。

古屋先生の新刊から。センターのお花と鳥さんたちの色使いがとても私好みです。

珍しく、1号がほめてくれました。

ここから表札をアレンジして描いている最中です。

それにしても、久々の古屋ワールドは細かくて、混色が多くて、インスト見るの、大変でした。めがね~~~~!eyeglass

デザイン:古屋加江子 「古屋加江子のトールペイント コレクションブック」から

ガーデンミュージアム比叡

P10000882

一度行ってみたかった、ガーデンミュージアム比叡です。

道中の京都市内、車で測った外気温はなんと40度!アスファルトの上で、止まっていたからでしょうが、もういやになるくらいの温度。お風呂に入っているぐらいよね。

峠を越えて、比叡山ドライブウェイへ。上がるにつれて気温はどんどん下がります。

窓を開けたら涼しい風が。湿気も少なくて、木々の香りが爽快です。

目的地のガーデンミュージアムは思ったよりたくさんの花々が迎えてくれました。

日差しはきついけれど、吹く風は、さわやかで、秋のようです。

盛りなのは、ダリア、ひまわり、ルドベキアや睡蓮。バラも沢山咲いていました。

P10001342

意外だったのが、ダリア。むか~しのイメージがあって、正直、気にも留めていなかったのですが、見てください、とっても可愛い姿のぽんぽんダリア

P1000104

P10001092

思わず、ぽんぽんと手で触りたくなりませんか?

来年は育ててみたいなあ。

四季折々の花が咲く、この庭園。季節ごとに訪れたい場所です。

それにしても涼しかった~~~~。

木工 携帯から

木工 携帯から
味もそっけもない作りですが、一号の机に置く本棚。一応体に害のない塗料を使いました。明日、ワックスかけて仕上げます。
ステンシルしたいのに。一号拒否!
それにしても。本日の気温37度。暑すぎて、夕食作る元気ありません。

ビーチにて2

ビーチにて2
白い雲

日焼けがこわい。

ビーチにて

ビーチにて
青い海と

よくみたら、、、

よくみたら、、、
実がこんなに大きくなっていました。綿を植えて一番うれしいこの姿。合計七個。がんばれー!

綿の花

綿の花
やっと撮影に成功。綿の花、すがすがしい色です。

やっと一点

Photo

やっと1点出来ました。weepすごいスローペースです。途中でストップしていた作品です。

この夏は、母にお休みはありません。

無理やり時間を作って仕上げた作品、あちこちにあらが、、、。だって右の楽譜、上下反対だも~~~~ん!

それにしても、いつになったら教室の見本が作れるのかなあ、、、。

デザイン:片山智桂子

「Jardin de Flore    La De'coration Tole」より   "Have a  blessed Christmas"

一号の体験作品

一号の体験作品
一号、高校体験で作ってきたアレンジ?
とりあえず ある花すべて入れてきたらしい。(;^_^Aさすが男の子だ!ワイルドな作り(T_T)

携帯から

携帯から
お空がまっかっか!きれいな夕焼け、今日も暑かったね。お疲れさま。

さかなのこ~♪

Posterimage_2

今日は、月に一度のお稽古がお休みになったので、かける~と思ったら、お兄ちゃん、映画に連れて行けと。

でもって往復だけじゃつまんないから、私と2号はこっちを見ました。

無条件に、素直に気持ちのよい映画でした。愛があふれていました。登場人物の愛もさることながら、宮崎監督の愛があふれんばかり。

画像も、昔のアニメを見ているよう。それに色の使い方といい、フリーハンドなラインといい本当にいつもすごいとかんじることしきり。

館内は子供たちが大半だったから、時々合いの手が入ってたけどね。

おもしろかったのは、エンディングに、製作にかかわった人たちの名前が、なんと、あいうえお順!にでてたこと。しかも、名前の前に、それぞれマークが付いてたの。こんなディティールにも愛を感じました。

お兄ちゃんは友達と「スカイ・クロラ」。

なんとなく面白そうだったので、原作を図書館に予約しちゃった。2人でよんでみよう。

それにしても日本のアニメ、本当に世界に誇れる文化の一つだと思います。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »