2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お世話になっているショップ

トールペインティング

  • ローズガーデン
    ここでは主に作家さんの作品を載せています。 左側の小さな画像をクリックしたら、大きくなります。 作品には全て著作権があります。お持ち帰りはご遠慮くださいね。
無料ブログはココログ

« なつかしの | トップページ | 息抜き »

習作 ローズマリング

習作ローズマリング
デイビットのビデオ講座から。

ROGALANDスタイルの作品です。

ROGALANDの特徴はご存知の通り対称であること。この作品も線対称になっています。

デイビットのローズマリングはアクリルで描くので手軽で、なおかつ、堅苦しすぎないカジュアルなスタイルなので、すきです。しばし、小作品で、練習します。

デジカメ、実家に忘れてきてしまい、携帯からなので、画像悪いです。ってこれくらい見えなくてちょうどいいわ、、、、。

« なつかしの | トップページ | 息抜き »

「トールペイント」カテゴリの記事

コメント

ローズマリングって、本当はどうなの?
っていうくらい、無知な私です。
デイビット先生のビデオはどこでも購入できるの?
私も描いてみようとは思っているんだけど
ストロークものって、ボロが出やすいものね・・・ひたすら練習しないとダメですね。
でも、おりばーちゃん、バッチリじゃないですか。
こういうのを、オイルで描くと、ブレンドはキレイだと思うけど
修正ばっかりの私には、アクリルのほうがやっぱり手軽かな~~(^^)

バンビちゃん、おはよう。ストロークはひたすら、練習よね。カジュアルなのに、素敵。私がかくと、カジュアルじゃなくて、ただ単に、下手になる、だからまずは、きれいに描く練習しなくちゃだわ。
ディビット先生のDVD先生自身のホームページがあるから、そこで選んで、広島の、ラギディ・アンに注文するといいよ。
時間はかかるけど。また、明日にでも、メールします。

お久です。
連休は 帰省されてたのね〜♪

がんばってますね!作品作り〜

私は ペインティングは全く 門外漢だけど この作品は ベースの濃い緑に 使う絵の具の色も 個性があって それをうまく 調和させてると感心しました。補色対比みたいな感じね。

紫苑さん、ご無沙汰でした~。
帰省したんだけど、すごい渋滞で、まだ疲れが抜けません、、、。
ローズマリングは、ヨーロッパのフォークアートです。伝統的なデザインで、決まりごとが色々あって、使うカラーも決まっています。
その決まりごとの中で、いかに素敵なデザインをするか、、、。
それはそれで、産みの苦しみもあるだろうし、楽しさもあるのでしょうね。
色の配分とか、難しいですね。
全てのカラーに、トーナーである、ローアンバーが使われていることも、喧嘩しそうな色使いなのに調和している理由の一つだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なつかしの | トップページ | 息抜き »